作家小池.png作家小池.pngボタンKAGAYA1.pngボタンKAGAYA1.pngボタン貴希1.pngボタン貴希1.pngボタン小池2.pngボタン外林1.pngボタン外林1.pngボタン鈴木1.png

5p.png小池輝政のプロフィールはこちら。
5p.pngバナーイラストの「国産宇宙往還機」の詳細はこちら。

gleaning_S.jpggleaning_S.jpg ※このページのACアートポスターはポスター単体販売のものです。
その他に額付タイプも取り扱っております。
額付タイプの商品はこちら。

ACアートポスターは受注をいただいてからの制作となります。
納期はプリント単体は2〜7日、額付タイプは2〜3週間程いただいております。

space_plane.jpgspace_plane.jpg2011.12.09更新
スペースプレーン

単段式、水平離着陸型宇宙往還機の想像図です。
水平離着陸とは発射台や切り離しのいらない、飛行機と同じ運用ができる機体を意味します。
移動手段として、観光用として、飛行機が一度宇宙に出るという飛行経路をたどる日は
そう遠くはないのかもしれません。
現在では世界中の開発機関が断念している運用方式ですが、乗客の負担や利便性を考えれば
このスタイルが良いのは明白なので、未来予想図を描き続けるのは必要な事なのだと思います。

月刊雑誌「丸」一月別冊で飛行機の絵(見開きカラー)と機体解説が掲載されています。
詳しくはこちら。

Mサイズ:594mm × 420mm 税別価格 5,000円15p横.png

Sサイズ:420mm × 297mm 税別価格 3,500円15p横.png

額付タイプも取り扱っております。額付タイプの商品はこちら。


F-35.jpgF-35.jpg2011.08.16更新
F-35空母運用図

月刊雑誌「Jウイング」2010年3月号(イカロス出版)より。
小池氏の飛行機カテゴリーでは数少ない現用機のイラストです。
F-35は現用機とはいえ開発中の機体なので、同じく建造中の「ジェラルド・
フォード」という新造空母から飛び立つシーンを描いたものです。
詳しくはこちら。

Mサイズ:636mm × 420mm 税別価格 5,000円15p横.png

Sサイズ:450mm × 297mm 税別価格 3,500円15p横.png

額付タイプも取り扱っております。額付タイプの商品はこちら。


ZEKE-web.jpgZEKE-web.jpg2011.07.12更新
ZEKE

月刊雑誌「丸」2010年8月号別冊 零式艦上戦闘機 不滅のつばさ(潮書房)より。
詳しくはこちら。

Mサイズ:594mm × 420mm 税別価格 5,000円15p横.png

Sサイズ:420mm × 297mm 税別価格 3,500円15p横.png

額付タイプも取り扱っております。額付タイプの商品はこちら。


ZEKE_F3.jpgZEKE_F3.jpg機体デザインは飛行実証用として、紙飛行機を製作して検証しています。



F-3milai-web.jpgF-3milai-web.jpg2011.07.12更新
MIRAI

月刊雑誌「Jウイング」2009年7月号(イカロス出版)より。
詳しくはこちら。

Mサイズ:636mm × 420mm 税別価格 5,000円15p横.png

Sサイズ:450mm × 297mm 税別価格 3,500円15p横.png

額付タイプも取り扱っております。額付タイプの商品はこちら。


ZEKE_F3.jpgZEKE_F3.jpg機体デザインは飛行実証用として、紙飛行機を製作して検証しています。



SORA-web.jpgSORA-web.jpg2011.07.12更新
SORA

東北大学流体科学研究所 小濱泰昭教授の提唱する次世代低燃費ジェット。
1.5発ジェットとは低燃費ターボファンエンジン一基で飛行できる様設計した軽量、
高効率ボディーに、フェイルセーフ用のサブエンジンを一基組み合わせた機体です。
詳しくはこちら。

Mサイズ:594mm × 420mm 税別価格 5,000円15p横.png

Sサイズ:420mm × 297mm 税別価格 3,500円15p横.png

額付タイプも取り扱っております。額付タイプの商品はこちら。


SORA.jpgSORA.jpg機体デザインは飛行実証用として、紙飛行機を製作して検証しています。



The-sower-web.jpgThe-sower-web.jpg2011.07.12更新
ART IN THE MARS ~The sower~

The sowerは「種を蒔く」という意味ですが、この機体はもちろん種を蒔いている
訳ではなく、「火星に文化の種を蒔いている」という絵です。

Lサイズ:841mm × 594mm 税別価格 7,500円15p横.png

Mサイズ:594mm × 420mm 税別価格 5,000円15p横.png

Sサイズ:420mm × 297mm 税別価格 3,500円15p横.png

額付タイプも取り扱っております。額付タイプの商品はこちら。


ANGELUS-web.jpgANGELUS-web.jpg2011.07.12更新
ART IN THE MARS ~Angelus~

Angelusは「お告げ」「祈り」などの意味がありますが、作中で2体が出会って
いるのは、擱座(かくざ)したかつての探査機です。先人の亡がらを前に
ロボットは何を想うのか、という作品です。

Lサイズ:841mm × 594mm 税別価格 7,500円15p横.png

Mサイズ:594mm × 420mm 税別価格 5,000円15p横.png

Sサイズ:420mm × 297mm 税別価格 3,500円15p横.png

額付タイプも取り扱っております。額付タイプの商品はこちら。


gleaning-web.jpggleaning-web.jpg2011.06.30更新
ART IN THE MARS ~Gleaning~

Gleaningには落ち穂拾いという意味のほかに、情報収集という意味があります。
探査機が行っている行為そのものですので、タイトルはそれと掛けています。

Lサイズ:841mm × 594mm 税別価格 7,500円15p横.png

Mサイズ:594mm × 420mm 税別価格 5,000円15p横.png

Sサイズ:420mm × 297mm 税別価格 3,500円15p横.png

額付タイプも取り扱っております。額付タイプの商品はこちら。


小池 輝政(Koike Terumasa )

1971年 栃木県生まれ
1993年 (専)東京コミュニケーションアート 工業デザイン科卒業
1993年 (株)富士重工業デザイン部入社
     以後自動車、鉄道車両などの工業製品を多数手掛ける

1998年 画廊「武蔵野アート」にて企画展初出展
1999年 画廊「武蔵野アート」にて個展
2000年 大丸東京「ギャラリーゆう」にて個展
2006年 フリーランスに。エアロスペースアート製作
     JR四国へのイベントヘッドマーク製作
     航空各誌 宇宙図鑑への執筆開始
2008年 アジアデジタルアート大賞 入選
2008年 エコプロダクツコンペ   企業賞
2010年 国際アートトリエンナーレ 審査員特別賞
2011年 日本製スペースプレーン(PDエアロスペース社)へ機体デザイン協力

■作品について
シリーズ作品「ART IN THE MARS」は未来の火星探査機達を描いた鳥獣戯画です。
遠く離れた星で、人の存在を抜きに花開くアートに思いを馳せました。



アールクール オンラインストアでの取扱商品

ACアートポスター

小池輝政 ブログサイトはこちら。


「国産宇宙往還機」PDエアロスペース

PDエアロスペースは2007年にプロジェクトが発足し、現在は現用機(F-18)のラジコンを改良した
試験機での飛行実験を行っております。エンジンもラジコン専用のジェットエンジンを使用しています。
今後はこの機体にPDエアロスペース開発の専用エンジンを搭載して試験飛行を行う予定です。

実験機(X02)の詳細はこちら。


2001年7月21日、実験機(X02)の3回目の飛行試験風景



機体のデザインスケッチ
PD1.jpgPD1.jpg5p.pngPD3.jpgPD3.jpg5p.pngPD4.jpgPD4.jpg

PD2.jpgPD2.jpg5p.pngPD5.jpgPD5.jpg


デザインについての詳細はこちら。