ジクレーとは


ジクレー(Giclee、デジタル版画)の語源はフランス語のインクの吹き付けを意味しています。インクをダイレクトに版画紙やアート専用紙、キャンバスなどの美術専用紙に吹き付けるプリント制作技法です。

コンピュータ技術を使った最新の版画制作技法なので、従来の版画技法(リトグラフやシルクスクリーンなど)に比べ高精細でかつ鮮やかな発色が特徴で、顔料インクを使用するため耐光性にも優れています。プリント制作行程で溶剤等を使用しないので、安全で環境にもやさしい技法です。

また従来の版画制作で使用されていたような版やスクリーンを使用しないため、制作行程に多くの時間と費用がかかったこれまでの版画制作に比べ、大幅に制作期間を短縮することに成功しています。追加プリント制作もオンデマンドで1枚からすばやく対応できますので、納期の短縮とコストの削減が可能となり、また作品在庫管理に悩まされることもありません。

デジタルアートプリント【ジクレープリント】は高品質・スピード・低価格を実現している現代の版画制作・版画技法です。

アールクールの特徴


アールクールのジクレープリント制作の特徴は、新開発の12色顔料インクを使用した最新のデジタルアートプリントです。従来の染料インクを使用したアイリスプリントなどによるジクレープリントに比べはるかに発色が鮮やかで、200年の耐光性*を実現しています。

またアールクールでは高品質な美術用紙・デジタルアート専用紙・キャンバス・フォト用紙等を多数取り揃えています。制作技法や表現スタイルに合わせて多くの種類の中からご希望の用紙をお選びいただけます。

美術展覧会のためのデジタルアートプリント【ジクレープリント】の制作、長期保存用・保管用の複製画制作はもちろん、アートレベルの写真や高品質のポスター制作、高精細で鮮やかな発色を追求したグラフィック等の出力にもハイクオリティなアート品質・美術館品質でお応えしています。

(*一般的なガラス内に展示した場合の耐光期待値。また用紙により耐光性は異なります。)

よくあるご質問


● コンピュータでアート作品やイラストを描いています。個展で発表したい。
作品データをお持ちください。作品1点につき1枚からプリント制作いたします。様々な美術用紙やアート専用紙、キャンバス等をご用意していますので、制作技法や表現スタイルにあった理想的な用紙をお選びいただけます。

● 油彩の原画はどうしても譲りたくないのですが・・・。
スキャンデータをダイレクトに出力する高精細なアートプリント制作・複製画製作ができます。キャンバスへの出力はもちろん、プリント出力後のコーティング特殊加工等によりさらに原画に近い質感の表現が可能です。

● 水彩画をジークレー版画にしたい。
デジタルデータから出力するので枚数によりクオリティが変わることはありません。追加プリント制作も1枚からお引き受けいたします。エディション番号の管理や作品保証書の発行、額装の手配、個別の配送も行っております。ぜひご活用ください。

● デジカメで撮ったお気に入りの写真。アート品質のポスターにしたい。
出力原寸サイズ350dp以上のデータをお持ちください。高品質な専用光沢フォト紙、半光沢フォト紙などをご用意しております。最大用紙幅1,118mmまでプリントできます。